Labs Trace PSD File / Curve Sweep / Symmetrizeノードについて

こちらの記事では、「Labs Trace PSD File」「Labs Curve Sweep」「Labs Symmetrize」ノードの概要および各ノードのパラメーターについてご紹介します。
SideFXLabsツールのノードは、SideFX社のホームページで紹介されています。併せてご覧ください。

SideFXLabsツールのインストール手順

SideFX Labsツールセットのインストール手順については、以下の記事をご参照ください。

Houdiniの内部システムからの直接インストール
Githubからの手動インストール



Labs Trace PSD Fileとは

Photoshopファイルレイヤーから曲線を生成します。
このノードは、複数のレイヤーを持つPSDファイルで動作するTrace SOPのラッパーです。
これは、Photoshopファイルのレイヤーから取得した画像から曲線を生成するように設計されています。

※Trace SOPは、画像ファイルから曲線をトレースします。

続きを読む

Labs SciFi Panels / Quick Material / Curve Branchesノードについて

こちらの記事では、「Labs SciFi Panels」「Labs Quick Material」「Labs Curve Branches」ノードの概要および各ノードのパラメーターについてご紹介します。
SideFXLabsツールのノードは、SideFX社のホームページで紹介されています。併せてご覧ください。

SideFXLabsツールのインストール手順

SideFX Labsツールセットのインストール手順については、以下の記事をご参照ください。

Houdiniの内部システムからの直接インストール
Githubからの手動インストール



Labs SciFi Panelsとは

SciFiパネリングを生成するためのRebirthプロジェクトのHDA(Houdini Digital Asset)の例です。

これは、Quixelを使用したGDC(Game Developers Conference)デモンストレーション用に特別に設計されたツールですが、その出来栄えが多くの方に興味を持っていただいたため、リバースエンジニアリングのためにそのままリリースされました。

続きを読む

Labs Thicken / Voxel Mesh / Measure Curvatureノードについて

こちらの記事では、「Labs Thicken」「Labs Voxel Mesh」「Labs Measure Curvature」ノードの概要および各ノードのパラメーターについてご紹介します。
SideFXLabsツールのノードは、SideFX社のホームページで紹介されています。併せてご覧ください。

SideFXLabsツールのインストール手順

SideFX Labsツールセットのインストール手順については、以下の記事をご参照ください。

Houdiniの内部システムからの直接インストール

Githubからの手動インストール



Labs Thickenとは

平均化された法線に沿ってメッシュを押し出すシンプルヘルパーノードです。

メッシュに厚みを与えるのは、隙間のないものを確実に作る簡単な方法であり、衝突や物理法則で上手く機能します。
しかし、単に PolyExtrude SOP を使用するだけでは、通常はいくつかの欠落があります。複雑なジオメトリがそれ自体でクラッシュすることは、よくありますが、厚みを与えるために何かを両側から押し出す必要がある時は、通常、複数のノードが必要になります。
このノードは、曲線のようなものを取得して、1つのノードで厚みのあるものを生成できるようにするために、他の一般的に使用されるノードを集めたシンプルなものです。

続きを読む

Gaea Tor Processorについて

こちらの記事では、Gaeaの概要およびインストール手順やGaeaとHoudiniの連携として、Gaea Tor Processorノードを使用した地形データの読み込みについてご紹介します。Gaeaのドキュメントは、QuadSpinner社公式ホームページ(英語)に公開されています。併せてご参照ください。


※Gaeaで作成した地形データ(.torファイル)をHoudiniに読み込むには、Gaeaの製品版(有料)が必要です。

QuadSpinner社のホームページより、Gaea Professional、Enterpriseがご購入いただけます。それぞれの製品は、本記事のGaea各製品についてでご紹介しています。併せてご覧下さい。
また、本記事はQuadSpinner社よりGaea Professionalライセンスを貸与して頂き記事を掲載しています。



Gaeaについて

●パイオニアツール
Gaeaの主要ツールセットは、現実性をベースラインにしています。合理的なワークフローにより、簡単に理想を実現し、チームと連携して作業することができます。


●優れた浸食
業界で最も高度で柔軟性のある浸食アルゴリズムにより、特徴的でリアルな地形を無限に作り出すことができます。


●アーティストをメインとしたユーザー体験
先端的なインタフェースと無数の便利な機能は創造性を刺激します。それを束縛するものは何もありません。Gaeaでの作業は楽しく、新しいパフォーマンスの基準を構築する助けになります。


●プリミティブベースの作成ですぐに結果が確認できる
プリミティブやその他のプロシージャルツールを使用して、世界全体を素早く構築することができます。浸食用に用意された主要な山、山脈、噴火口、砂丘など、充実したプリミティブから選べます。

Gaeaの紹介ビデオ(約6分間)
Gaea製品については以下の動画でも紹介していますので、あわせてご覧ください。(英語)

続きを読む

Labs Normal Rotate / Normal Levels / Normal Invert / Normalize Normalノードについて

こちらの記事では、「Labs Normal Rotate」「Labs Normal Levels」「Labs Normal Invert」「Labs Normalize Normal」ノードの概要および各ノードのパラメーターについてご紹介します。
SideFXLabsツールのノードは、SideFX社のホームページで紹介されています。併せてご覧ください

SideFXLabsツールのインストール手順

SideFX Labsツールセットのインストール手順については、以下の記事をご参照ください。

Houdiniの内部システムからの直接インストール

Githubからの手動インストール

Labs Normal Rotateとは

ノーマルマップの内部ベクトルの計算を補正しながら回転させます。
従来のXformは、ノーマルマップを回転させる適切な方法ではありません。ノーマルマップは色ではなく方向を示すため、赤/緑/青のチャネルは常に接線、従法線、および法線軸を適切に表す必要があります。

続きを読む